技術系雑誌読書会

LINUX JOURNAL

2008年 4月

lj0804.png
  • 到着 -- nari 2008-03-03(金)
    • ひさしぶりに書きましたが、ずっと届いてました。

2007年 9月

lj0709.png
  • 到着 -- nari 2007-08-16(木)

2007年 8月

lj0708.png
  • 到着 -- nari 2007-07-12(木)

2007年 7月

lj0707.png
  • 到着 -- nari 2007-06-15(金)
    • ん、今月号は面白そうな記事があるなぁ。
    • と思ったが、読んでみると、食い足りない。
    • 期待するほどの具体性が無いのよねぇ。
  • SHREK THE THIRD: LINUX FEEDS AN OGRE -- p.38
  • Tesseract - an Open-source Optical Charcter Recognition Engine -- p.44
  • Introducing Vector Graphics and Inkscape -- p.48

2007年 6月

lj0706.png
  • 到着 -- nari 2007-05-11(金)ごろかな?
    • 今月号は来るのが早い!?

2007年 5月

lj0705.png
  • 到着 -- nari 2007-04-16(月)

2007年 4月

lj0704.png
  • 到着 -- nari 2007-03-17(土)

2007年 3月

lj0703.png
  • 到着 -- nari 2007-02-13(火)

2007年 2月

lj0702.png
  • 到着したのはこの日だと思う -- nari 2007-01-13(土)

2007年 1月

lj0701.png
  • 到着 -- nari 2006-12-08(金)

2006年 12月

lj0612.png
  • 到着 -- nari 2006-11-09(木)

2006年 11月

lj0611.jpg
  • 到着 -- nari 2006-10-13(金)
  • 10月号って来たかな?
    • 来てました。 -- nari

2006年 9月

lj0609.png
  • 到着 -- nari 2006-08-10(木)
  • なんか、読むとこ無いなぁ。

2006年 8月

lj0608.png
  • 到着 -- nari 2006-07-13(木)

2006年 7月

lj0607.png
  • 到着 -- nari 2006-06-08(火)
    • 特集: Ruby
    • 最近ちゃんと読めてないなぁ
    • 先月号もかけてないし
    • 編集が変わってから、若干読みにくくなった。
  • OpenSSL Hacks -- p.74
    • OpenSSLライブラリ付属の opensslコマンドの紹介
    • このコマンドでいろいろできる
      • バイナリファイルのencode/decode (uuencodeみたいな?)
      • ファイルの暗号化
      • パスフレーズの乱数による生成
      • Linux等のMD5でハッシュされたパスワードの生成
      • http://www.linuxjournal.com/article/9020

2006年 5月

lj0605.png
  • 到着 -- nari 2006-04-10(月)
    • 特集: Virtual Linux

2006年 4月

lj0604.png
  • 到着 -- nari 2006-03-02(木)

2006年 3月

lj0603.png
  • 到着 -- nari 2006-02-06(月)
    • 先月号も届きましたが、書き忘れてました。

2006年 1月

lj0601.png
  • 到着 -- nari 2005-12-08(木)
  • Testing with Rails -- p.12
    • Ruby on Rails の自動テストのための仕組み、ツールの話
    • rake clone_structure_to_test でテスト用に同じ構造のDBを作成できる。
    • test/fixturesディレクトリにテスト用DBの初期値をYAMLで設定できる
    • test/unit ディレクトリーに単体テストのコードが置かれる。
      • モデル生成時に、簡単なものが自動生成される。
    • Resouces for this article: http://www.linuxjournal.com/article/8631

2005年12月

lj0512.jpg
  • 到着 -- nari 2005-11-10(木)

2005年11月

lj0511.jpg
  • 到着 -- nari 2005-10-14(金)
  • Intro to inotify -- p.22
    • kernel 2.6.13に導入された inotifyの紹介
    • inotifyはファイルへの変更・参照などを監視する機能
    • 同様のものとして dnotify というものがあったが、使いにくかった
    • http://www.linuxjournal.com/article/8534
  • Controlling a Pinball Machine Using Linux -- p.50
    • 表紙の写真の記事
    • ピンボール・マシンを買ってきて Linuxの載ったPCで制御するという話
    • 壊れたピンボール・マシンは$250以下で買えるそうだ。
    • ピンボール・マシンとPCは自作のパラレルI/Oボード(48ポート)で接続
      • 必要なのは入力11bitと出力20bit
      • Intel 8255で作成
    • タイミングの制約が結構厳しい
      • ソレノイドを動作させるのに 26mS のパルスが必要
      • ソレノイドを100mS以上オンにすると、ヒューズが飛ぶ可能性がある。
      • スイッチ・マトリックスのスキャンも120Hz程度で行う
    • kernel moduleを作成し、これらのタイミングを処理
      • kernel 2.6で導入された workqueues を使用
      • kernel timerによって3mS毎に処理を実行
    • http://www.linuxjournal.com/article/8529

2005年 4月

lj0504.jpg
  • 到着 -- nari 2005-03-14(月)
  • BUILDING IMPRESS AND POWERPOINT SLIDES WITH LATEX AND PERL - p.58
    • latexの文書をperlで変換し、OpenOfficeに読み込ませ、PowerPointのファイルで出力する話。
    • OpenOfficeのファイル生成には OpenOffice::OODoc モジュールを使用。
    • http://www.linuxjournal.com/article/8055

2005年 3月

lj0503.jpg
  • 到着 -- nari 2005-02-09(水)
  • The Perl Debugger - p.82
    • perlのデバッガ perl -d の話
    • 知らなかったことをメモしておこう
      • xコマンド:式、配列やハッシュも表示できる
      • rコマンド:サブルーチンのreturnまで実行
      • /<pattern>: 正規表現(pattern)に一致する行を後方探索し表示
      • ?<pattern>: 正規表現(pattern)に一致する行を前方探索し表示
      • S:サブルーチンのリストを表示
      • デバッガのGUI: ddd,ptkdb,Activestate Komodo
      • .perldbファイルなどでデバッガのカスタマイズ、詳しくはperldoc perldebug参照

2005年 2月

lj0502.jpg
  • 到着 -- nari 2005-01-12(水)
  • Get on the D-BUS -- p.52
    • D-BUSというのは新しいIPC:プロセス間通信の仕組み
    • Linux 2.6.10-rc1以降で Kernel Event Layerというのが導入されて、それ以降で使える?
    • message bus daemon というのが走り、それ経由でいろいろ通信できるらしい。
    • Resources for this articel: http://www.linuxjournal.com/article/7926

2005年 1月

lj0501.jpg
  • 到着 -- nari 2004-12-15(水)
  • BZFlag -- p.90
    • BZFlagは3Dの戦車ゲーム
    • 随分まえにやったことがある。まだあったとは...
    • 記事は小さいコラム
    • http://www.bzflag.org/
  • How I Feed My Cats with Linux -- p.76
    • Web経由で自宅の猫に餌をやるシステム
    • Python(CG) + BASIC Stamp + 自作メカ のシステム
    • BASIC Stampは HomeWork Boardと組み合わせて使用でブレッドボード付
    • BASIC Stampはラジコンサーボをコントロールできるらしい。
    • メカはラジコンサーボ+センサーで制御
    • BASIC Stamp はラジコンサーボをコントロールできる。I

2004年12月

lj0412.png
  • 本日到着 -- nari 2004-11-13(土)
  • Revision Control with Arch: Maintenance and Advanced Use -- p.89
    • 先月に引き続いて リビジョンコントロールシステム Archの使い方の解説
    • 今月は変更の取り消し(undo),再実行(redo)、changesetの操作、署名、ミラーの使い方など。
    • いろんな機能があって、最初は大変そう。
      • 使い始めるには、自分用のメモとか用意する必要がありそう。

2004年11月

lj0411.png
  • 本日到着 -- nari 2004-10-26(火)
    • 今回は遅れたなぁ
  • MyHDL: a Python-Based Hardware Description Language -- p.84
    • PythonでVHDLのようにハードウェアのシミュレーションをしてしまう話
    • シミュレーション結果をgtkWaveで表示させることもできるらしい
    • yieldステートメントがキーらしいが、Pythonがわからないので、いまいち理解できず...
    • iverilogがあるからいいや、と言ってみたり..
    • yieldに関しては、この記事を読めばいいのかな
  • Revision Control with Arch: -- p.90
    • GNU Arch の紹介記事、3回連載の1回目。
    • CVSの短所として以下の3点をあげている。
      • ファイル名やパーミッションの変更等のメタデータの変化を記録しない。
      • check-inがグループ化されていないので、複数のファイル/ディレクトリに及ぶ変更を調べにくい。
      • サーバと接続されていない状態で使えない
    • 新しい世代のバージョン管理システムの特徴
      • 分散システム:pear to pearを支持し、唯一の中央集権的 repositoryを廃止する。
    • でまぁ、あとは 基本的なコマンド(tla)の説明
      • tla mv とかは便利そう
    • CVSより便利なら試してみたいのだが、まだよくわからない。
  • REVIEW HARDWARE GumStix WS200X -- p.76
    • GumStixのレビュー
    • GumStixの良い点
      • 信じられないほどの小ささ 1.5inx0.25inx0.5in
      • 簡単に使える
      • 安い (本体 $139)
    • 悪い点
      • 簡単に使えるI/Oがない
    • ドキュメントと製品は展開中(?)
    • Bluetoothのアンテナが壊れやすい
  • REVIEW BOOK Mastering UNIX Shell Scripting -- p.78
    • Shell scriptの本, 650ページ、$45 でかい、高い
    • システム管理でのShell scriptの使用法が詳しく説明されているそうだ
    • 読んでみたい来たする
    • アマゾンで15%OFF, 4,268円

2004年10月

lj0410.jpg
  • 到着 -- nari 2004-09-09(木)
  • Google Labs Aptitude Test
    • 適正試験ということで、いろいろ問題が書いてある用紙が折り込まれています。
    • 良い点がとれれば Google Labsに就職できる?

2004年9月

lj0409.jpg
  • 到着 -- nari 2004-08-16(月)

2004年8月

lj0408.jpg
  • 到着 -- nari 2004-07-17(土)
  • Linux on Linksys Wi-Fi Routers p.50-53
    • Linksysの無線LANルータ WRT54Gは linuxで動いていていろいろいじれますよという記事
    • WRT54Gは国内でも1万円以下で買えるようだ(価格.com調べ)
    • CPUは125MHzのmipsで、16MBのRAM、 kernelは 2.4.20でcramfsで動いている
    • Linksysのサイトからソースとクロス開発環境をダウンロード可能
    • makeで新しいkernelとファイルシステムのイメージを作成できる。
    • Web upgrade機能か tftpでkernelとファイルシステムを書き込めるらしい
    • 200Kbyteほどファイルシステムが空いているらしい。
    • 既存のファームpingユーティリティのバグで、コマンドを実行、結果を見れるらしい。
    • wlコマンドで無線LANの設定をいろいろいじれる。
      • 出力レベルを変更する
      • 他の無線LAN-APに接続する client-modeにする
    • sshを組み込む
      • ファイル容量に制限があるので Dropbear の ssh-serverを使用している
    • cramfsをsquashfsに切り替えると 500Kbyteほど使用できるファイル容量が増える
    • そのようにいろいろ手をいれたファームがネットで手に入るらしい

2004年7月

lj0407.jpg
  • 到着 -- nari 2004-06-14(月)

2004年6月

lj0406.jpg
  • 到着 -- nari 2004-05-18(火)
  • Writing a Real Driver -- In User Space -- 2004-05-22(土)
    • USBデバイスをusbのデバイスファイルを経由してユーザスペースから操作するプログラムの話。
    • libusbというものが http://libusb.sf.net/ から入手できるらしい。
    • サンプルプログラムは短くてわかりやすい。DelCom社のLEDを制御している。

2004年5月

lj0405.jpg
  • 到着 -- nari 2004-04-20(火)
  • Book review:Practical Programming in Tcl and Tk Fourth Edition p.26
    • Ousterhoutの tcl and the Tk Toolkitからtcl/tkは随分変わってしまったし。
    • 900ページ近くあるらしい
  • SPF,MTAs adn SRS p.50-
    • SPF:Sender Policy Frameworkの話
    • SPFはメールのreturn-pathの偽造を検出する仕組み
      • Spamの大部分は return-pathを偽造している
    • 主要なMTAは既にSPFに対応している
    • SPFに対応しないと、将来メールが出せなくなる?
    • 先月号にSPF Overviewという記事がある。
    • Resource for this article: http://www.linuxjournal.com/article/7465

2004年4月

lj0404.jpg
  • 到着 -- nari 2004-03-11(木)
  • REAL-WORLD PHP SECURITY p.54-
    • PHPのセキュリティ上の4つ失敗と、PHPアプリケーションを安全に運用するための3つのキーについて学ぶ、と書いてあります。気になる。 -- nari 2004-03-13(土)
  • Writing a Simple USB Driver p.46-
  • Samba Logging for Audit Trails p.88-
    • Sambaに改造を加え、監査の証拠用のログを追加する話 -- nari 2004-03-20(土)
    • samba-2.2.8aのsmb.confに
      hide dot files=yes
      という設定があることを知る。

2004年3月

lj0403.jpg
  • はえー、もう来てしまった。 -- nari 2004-02-14(土)
  • 目次
  • The OASIS Standard for Office Documents:How All Users and Developers Can Benefit p.64-67, オフィス文書(ワープロ、スプレッドシート、プレゼンテーション)のオープンなフォーマット OASISについて。 OpenOffice.orgで変換できるらしい。ファイルフォーマットが公開されていて扱いやすいというのは重要よね。 -- nari 2004-02-15(日)
  • Manipulating OOo Documents with Ruby p.78-82 -- nari 2004-02-15(日)
    • OOo(OpenOffice.org)の.sxwファイルから情報を抜き出すrubyのプログラムooo_extract.rbの紹介
    • .sxwファイルは複数のxmlファイルをzipしたファイルで、OpenOffice.org XML File Format 1.0としてテクニカルマニュアルがpdfで公開されている

2004年2月

The REDACLE Work-Flow Management System

  • p.36-41 nari 2004-02-08(日)
  • 特集: WEB TECHNOLOGIES POWER BUSINESS PROCESSESの記事
  • CMU(Compact Muon Solenoid)製作で作成されたREDACLE(Relational ECAL Dtabase at Construction LEvel)の話。
  • REDACLEはWFMS(Work-flow management system)
  • WFMSとは "software that enables the automation of a business process, in whole or part, during which documents, information or tsks are passed from one participant to another for action, according to a set of procedural rules" (http://www.e-workflow.org/ )
  • プロジェクトでは売り物(proprietary)の部品で作られたWFMSを2年間使っていたがいろいろ問題があったので、 open-sourceな部品を元に新たに作成することにした。
  • LAMP(Linux,Apache,MySQL and Perl/PHP/Python)をベースにシステムを構築
  • CMUで使用する部品の種類が多いため、部品が追加されてもデータベースの構造は変更せずにすむ、抽象度の高いデータベース設計になっている。このため他の業務でも容易に使用可能(?)
  • 測定機器などもデータベースにアクセスするので、インターフェースを簡単にした。インターフェース用にIA(Instrument Agent) Daemonも準備
  • 以前のシステムではかなりのマシンパワー(サーバー800MHz PentiumII,512BRAMで負荷ほぼ100%)を必要としたが、今は少ない。
  • 以前のシステムでは装置組み立ての作業者の作業時間の25%がWFMSの操作に費やされていたが、現在はほとんど無視できる程度の時間しか使われていない。

Tool Box cooking with Linux: The Customer Is Always Serve (p.20)

  • LinuxでCRM(Customer Relationship Management:顧客管理システム)を動かす話。

Tool Box PARANOID PENGUIN: Seven Top Security Tool

  • Netfilter/iptables
  • Nmap
    • ポートスキャナー
    • NmapFE(フロントエンド)有り
    • http://www.insecure.org/
    • ディストリビューションに含まれているかも
  • Nessus
    • ポートをスキャンし、さらに動いているアプリケーションまで調べる
  • F.I.R.E
    • 侵入されたシステムの解析・修復用1 CD Linux
    • このCDでシステムをブートし、解析やデータのコピーを行う
    • http://fire.dmzs.com/

JAN 2004

  • まだ、ほとんど読んでいない。次号がでそう。 -- nari

添付ファイル: filelj0609.png 1324件 [詳細] filelj0709.png 1034件 [詳細] filelj0605.png 1317件 [詳細] filelj0804.png 1014件 [詳細] filelj0611.jpg 1230件 [詳細] filelj0701.png 1297件 [詳細] filelj0703.png 1247件 [詳細] filelj0706.png 1148件 [詳細] filelj0504.jpg 1378件 [詳細] filelj0409.jpg 1409件 [詳細] filelj0604.png 1401件 [詳細] filelj0406.jpg 1454件 [詳細] filelj0607.png 1363件 [詳細] filelj0512.jpg 1317件 [詳細] filelj0408.jpg 1396件 [詳細] filelj0603.png 1378件 [詳細] filelj0407.jpg 1375件 [詳細] filelj0704.png 1138件 [詳細] filelj0601.png 1335件 [詳細] filelj0511.jpg 1397件 [詳細] filelj0411.png 1371件 [詳細] filelj0410.jpg 1371件 [詳細] filelj0404.jpg 1402件 [詳細] filelj0403.jpg 1467件 [詳細] filelj0608.png 1288件 [詳細] filelj0502.jpg 1357件 [詳細] filelj0405.jpg 1509件 [詳細] filelj0705.png 1124件 [詳細] filelj0702.png 1247件 [詳細] filelj0707.png 1102件 [詳細] filelj0412.png 1323件 [詳細] filelj0612.png 1256件 [詳細] filelj0501.jpg 1320件 [詳細] filelj0708.png 1072件 [詳細] filelj0503.jpg 1354件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2014-04-19 (土) 20:12:05 (2778d)