[[Kick4Wiki]]

* FTDI Basic Breakout [#ia04cf59]

#ref(09115-03-L_i_ma.jpg,right,around)

- sparkfunの USB シリアル変換基板
- [[SparkFun Electronics - FTDI Basic Breakout - 5V:http://www.sparkfun.com/commerce/product_info.php?products_id=9115]]
- シリアル側は +5Vレベル(+3.3Vレベルの製品もあり)
- 6ピン、 Arduino-Proなどの端子とコンパチ
- 自作回路にシリアルポートを作る際、ピンコンパチにしておくと便利
- 国内ではスイッチサイエンスから1495円で購入可能
- [[スイッチサイエンス/商品詳細 5V動作Arduino Pro/Pro Mini向け小型USB-シリアルアダプタ:http://www.switch-science.com/products/detail.php?product_id=342]]

- FT232RL使用
- [[スイッチサイエンス/商品詳細 ピンソケットL型6ピン:http://www.switch-science.com/products/detail.php?product_id=260]]

- 信号
-- TX/RX/DTR/CTSなのが残念、
--- フロー制御はできるが...
--- TX/RX/RTS/DTRなら、nxpやstm32で、ファーム自動書込みにも使える(reset + boot切り替え)なのに

#clear
* 端子配列 [#z34be4c1]

 * PC側の信号名
 1: DTR (出力, Arudinoの場合 0.1uFのコンデンサを介しリセットに接続)
 2: RXD  (入力)
 3: TXD  (出力)
 4: Power(5V or 3.3V)
 5: CTS  (入力, GNDに接続)
 6: GND

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS