Kick4Wiki

RMagick

rubyのImageMagickインターフェース, RMagickに関する情報を書いておくページ

リンク

tip

  • RMagickにはversion1と2があり、ImageMagickのバージョンが古いとRMagick ver1しか使えないので注意。
    • gem install rmagick -v 1.5.17とかすれば良い。
    • CentOSのImageMagickのバージョンが古かった。

コードの例

railで、RMagickを使い、イメージを出力する例

 def t2_graph
   img = Magick::Image.new(600, 400) { self.background_color = "white" }
   img.format = "PNG"
   gc = Magick::Draw.new
   gc.fill('blue')
   gc.fill_opacity(0.3)
   gc.circle(125,125,25,125)
   gc.fill('yellow')
   gc.fill_opacity(0.3)
   gc.stroke('black')
   gc.stroke_width(1);
   gc.circle(125+100,125,25+100,125)
   gc.text(100,100,"100")
   gc.draw(img)
   send_data(img.to_blob, :type=>"image/png", :disposition=>"inline")
 end

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2014-04-19 (土) 20:12:05 (2466d)